Tsugaru こぎん刺し 展

2014/02/9

news_014

一昨年の秋にもお世話になりました
奈良の空櫁さんにて
企画展に参加いたします。

Tsugaru こぎん刺し 展

三百年前の津軽の冬。雪がしんしんと降り積もる夜。
家族が寝静まったあと、女たちが夢中になって刺したこぎん刺し。
衣服を補強、保温するために始まったこぎん刺しは
いつしか美しい文様が生まれ、
女たちのおしゃれに一役買う存在になりました。

日程 :2月6日(木) ~ 16日(日)(水曜日 休)
10:30 ~ 15:30(20日)
会場 : 空櫁 http://soramitsu.com
参加作家:山端 家昌 米山 知歩
古作こぎん研究会メンバー 関 真弓